看護師 就職 過酷

看護師の就職は過酷!?

看護師の就職は過酷!?

ナースさんなんかは結構花がある職業に思われがちですが、決してそうではありません。看護師の就職状況は厳しいものです。いや、就職事態はさして問題ないのかもしれません。就職してからの状況が厳しいのです。一番怖いのが夜勤の連鎖だといいます。夜勤があれば寝れないのは当たり前です。ですが、それが月に数回程度であれば我慢できますし、一般企業に勤めている人でも経験があると思われます。しかし、月に平均的に10回程度あるそうです。そのたびに何かしら患者にあると、すぐに駆けつけ対処しなくてはなりません。しかも、ナースセンターに居るナースは人件費の削減からかごく少数だといいます。

 

看護師の就職状況はそういった意味で非常に厳しいものがある反面、人の助けになれたときに感じる気持ちはなんともいえないいいものだとも言います。つらさ9割、楽しさ1割で成り立っている職業にわたしは思えてきました。人生を本当に凝縮したような職業、立派だと思います。


ホーム サイトマップ