看護士求人サイト

看護士求人サイト

看護士求人サイト

 看護士求人サイトにはナース人材バンクのナースバンクというところをお勧めいたします。理由としては、Google検索で一番上に来るということから、信頼度が一番いいということで、怪しい目的に個人情報を使われたりすることがないという安心からです。

 

 またこのサイトは一度登録してしまえば、後は煩わしいことはありません。ちょっとだけ煩わしいことがあるとすれば、会社への面接なんかを予約するときぐらいでしょうか。
こういったサイトは沢山あり、他にも大手求人紹介会社であるマイナビが運営する、マイナビ看護師というサイトが看護士の求人を回してくれるというものもあります。多数のこういった人材紹介サイトに登録するのも一つの手でしょうが、余りにも多数のサイトに登録しすぎると情報が混乱してしまい、どこのサイトでどこの会社を見たのか、どこのサイトを通してどこの会社に伺うのか、なんていうのがメモの一つでもしておかないとわけがわからないことになってしまうので、その点は注意が必要です。

急患センターの注射上手な看護師さん

先日のこと、夜になって急にじんましんが出て、夜中に急患センターに行きました。

 

診察を受け、注射を打つことになりましたが、小さいころ喘息でよく点滴をしていたトラウマのせいか、注射が嫌そうです。幸い、穏やかな先生と看護師さんに優しく言われて、息子も不安ながらも承知しました。

 

 

 

その後、診察室の隣に呼ばれ、息子が注射をしにカーテンの中へ入りました。

 

私は外で待っていましたが、談笑している声が漏れ聞こえてきます。

 

看護師さんの優しい声掛けのおかげで、息子もリラックスしている様子です。

 

しばらくして呼ばれると、息子はニコニコ、後ろに先生と看護師さんの笑顔がありました。
私たちは親子でお礼を言って待合室に出てゆきました。

 

帰り道、息子が「あの看護師さん、注射が上手で、全然痛くなかった」と、感心した様子で言いました。
優しくて注射の上手い看護師さんに出会えて良かったです。
でも、良かったと思えた何よりの要因は、優しい看護師さんだったからだと思うのです。

 

以前、注射針が上手く入らなかった時、看護師さんの一生懸命いたわる気持ちに癒されたことがありました。
注射の上手な看護師さんと苦手な看護師さん。
上手いに越したことはないけれど、患者にとって看護師さんの優しい気持ちと笑顔が一番のパワーになります。


ホーム サイトマップ